水回りトラブル

マンションやアパートなどの集合住宅であれば、給水管や排水管の水回りトラブルによって天井や壁、床下から水漏れを起こすことがありますし、お風呂や台所、洗面所や洗濯機など水を使う場所での水回りトラブルも多いです。この水を使う場所では水回りくトラブルが当然多いのですが、困るのがトイレです。特にトイレつまりを起こしてしまうとトイレの使用ができなくなることから、生活にも支障をきたします。

このトイレつまりでは、いつも通り使用しているのにトイレつまりを起こすことがあります。例えば、トイレットペーパーは毎日使うこともあり、できるだけ安いトイレットペーパーを使う人も多いです。しかし、安価なトイレットペーパーでは、水に上手く溶けない粗悪品もあります。特に海外製などのトイレットペーパーを使ったことでトイレつまりを起こすケースが良くあるようです。

また、お掃除シートなどはトイレに流せると謳っている商品ですが、トイレットペーパーよりも溶けるまでに時間がかかってしまい、トイレのつまりの原因となることもあります。このようなケースであれば、自分でつまりを解消することもできます。

しかし、トイレつまりの中には自分では解消できないようなつまりもあります。多いのが、異物を流してしまうケースです。掃除中に誤って雑巾を流してしまった、子供がトイレで遊んでいておもちゃを流してしまうことでトイレつまりを起こすケースは多くあり、このような場合では自分でつまりを解消するのは難しいです。

その他にも、配管に尿石がこびり付きつまりの原因となることもあります。このようなトイレのつまりでは、自分で直そうとするのではなく専門業者に依頼する必要があります。ここでは、トイレつまりを解消してくれる専門業者がどのようにしてつまりを解消するのか、その依頼方法について紹介します。